約款・免責事項

1 総則
1-1 適用範囲
当社が顧客との間で締結する留学サービスに関する契約(以下「留学契約」という)は、この約款の定めるところによる。この約款の定めない事項については、日本国の法令または一般に確立された慣習による。
1-2 用語定義
a 留学サービス
この約款で留学サービスとは、当社が顧客との契約に基づき、当社の債務として履行する留学前カウンセリング、入学手続代行、オリエンテーション、留学中カウンセリング等の役務を総称するものとする。
b ホームステイ
この約款でホームステイとは、留学地において、契約で定められた期間、一般家庭から有償または無償で部屋の貸与と食事の提供を受けることをいう。
1-3 取扱範囲
当社が取り扱う留学の種類は語学留学とし、取り扱う国及び学校等の詳細は顧客に別途渡す資料記載のとおりとする。語学留学とは、日本国以外の国又は地域に一定期間滞在し、予め決定された語学学校に通学し、その教育を受けることをいう。この語学留学には、渡航前準備としての国内におけるカウンセリング業務(以下「準備学習支援コース」という)も含まれる。
2 契約
2-1 申込と成立
2-1-1 契約申込
顧客が当社に留学契約を申し込む場合には、当社所定の申込書(以下「申込書」という)に所定の事項を記入の上、当社が別に定める金額の申込金とともに当社に提出しなければならない。
2-1-2 契約成立
顧客と当社の留学契約は、前条の申込みを行った顧客に対して、当社が契約の締結を承諾し、前条の申込金を受理した時に成立するものとする。
2-1-3 契約締結拒否事由
当社は次に掲げる事項がある場合に契約の締結に応じない場合がある。
  • a 顧客が年齢や資格その他留学契約締結のための諸条件を満たしていない時
  • b 顧客が未成年である場合において顧客の親権者の同意を得ていない時
  • c 顧客の心身の健康状態が留学を遂行できる程度でない時
  • d 現地受入学校・団体の都合上受入れが不可能である時
  • e その他当社が契約締結できないと判断した時
2-1-4 契約書面の交付
当社は契約成立後直ちに、顧客に留学サービス内容その他の条件及び当社の責任や留学サービスに付随する事項を記載した契約書面を交付します。
2-2 代金
2-2-1 契約代金の内訳
  • (1) 当社は語学学校側が求める入学金及び授業料(以下「学費」という)以外には、顧客から手数料等の代金を受領しない。
  • (2) 以下の費用は上記の学費に含まれない
    • a 留学前の準備学習支援コースの代金
    • b 一部の現地滞在費
    • c 現地での交通費、食費
    • d 航空券等の渡航費用、保険料
  • (3) 為替レート
    当社が送金代行を行う場合には、当社が代金を受領した日の前日の銀行対顧客電信売為替レート終値の105%で計算した日本円で預る。上記預り金は送金当日の銀行対顧客電信売為替レートで計算され、授業料及び金融機関手数料、当社の代行手数料(1回2000円)に充当され、残金を顧客に返還する。為替相場の変動によって不足分が発生した場合、送金日前日までに別途不足分を請求するものとする。
2-2-2 代金の支払い
顧客は申込金、留学に必要な費用又は準備学習支援コースの代金を当社メールに記載の日時までに支払うものとする。顧客が日時までに全額を支払わないときには、当社は本件契約を解約できるものとする。
2-3 内容
当社と顧客との間で交わした見積書又は契約書に基づき、当社は顧客に対して下記に定義する役務(サービス)を提供する。
(1) 留学前相談(カウンセリング)
当社は顧客に対して、渡航前に、面談するか又は電話や電子メールにて、留学に関する情報を提供し、顧客から留学に関する相談を受け、必要な助言を行う。
(2) 留学前付随的役務(準備学習支援コース)
顧客に対して以下の内容の有料カウンセリングを提供することをいう。
  • a Eメールもしくは類似の手段を用いて、顧客と日々連絡を繰り返すことで、顧客の自主学習の進捗を支える。
  • b aは、英語教師としての語学指導を行うものではなく、顧客の日々の自習の進捗そのものを助けるものである。
(3) 入学手続代行
当社が顧客に代わって、顧客が指定した海外の語学学校等研修機関(以下「留学先」という)に対する入学申込に必要な書類作成や提出等の手続を代行する。
(4) 送金代行
当社が顧客から必要な金額を預り、顧客に代わって、留学先に対して支払うべき入学金や授業料等の費用支払を代行する。
(5) 滞在先手配
当社が顧客に代わって、留学先に付設されている学生寮への入寮申込、又は留学地におけるホームステイ先を斡旋、もしくは留学地におけるホームステイ斡旋現地団体と顧客との契約締結を代行することをいう。ただし、具体的なホームステイ先の選定については留学先(現地語学学校)に一任される。
2-4 免責条項
顧客の居住地域や申込時期、留学先の事情により、当社が行っている留学サービスの一部を受けられない場合もある。
2-5 契約の変更等
2-5-1 クーリングオフ
顧客は、契約書受領の日から起算して8日間を経過するまでの間、本件契約を無条件で解除することができる。
2-5-2 顧客の契約変更申入れ
(1) 無条件変更
顧客は契約書面受領の日の翌日から起算して14日間を経過するまでの間、当社に申し入れることにより、契約内容の一部について変更を申し入れることができる。この場合、変更料は発生しないが、追加費用が発生する場合は当社が指定する日までに追加費用が全額支払われることにより、当初の契約が変更されたものとする。
(2)変更申入れ
前条の期間経過後の契約変更申入れについては、顧客による新たな契約申込みとみなし、当社の判断により、申入れを受け入れるかどうかを決定することとし、受け入れない場合には顧客において本件契約を解約したものとみなす。この場合、別途定める変更手数料又は解約手数料が発生する。
2-5-3 当社の契約変更権
当社は下記の事情がある場合には、契約書に記載した契約内容について変更を申し入れることができることとする。顧客は当社の変更申入書面を受領した日の翌日から起算して14日間を経過するまでに受け入れるかどうか回答するものとし、回答がない場合には当然にこれを受け入れたものとみなす。顧客が変更に同意しない場合には、本件契約を将来に向かって解約することができるものとする。
  • a 契約書に記載された教育機関に定員オーバー等の理由により入学が認められなかったときは他の同等の教育機関
  • b 契約書に記載された滞在先を手配できなかったときは他の同等の滞在先
2-6 解除・解約
2-6-1 顧客の解約
顧客の都合により、本件契約を解約する場合には、当社は別途定める返金・解約手数料規定に基づき、一定の解約料を差し引いた金額を返金することとなる。
2-6-2
当社が当該サービスの中止、手配不能等により、契約書に記載された役務を履行できないと当社が判断する場合には、本件契約を解約できるものとする。その場合、当社は費用として顧客から受領した費用全額を顧客の指定する銀行口座に3営業日以内に送金して返金する。
2-7 免責条項
当社が顧客と入学手続代行契約を締結している際、下記の事情が発生した場合に、留学先への入学・通学が当初の予定通り遂行できないとしても、当社は何ら責任を負わないものとする。
  • a 留学先が申込者に対して一定の学力を求めている場合に、顧客の学力が達していないと留学先が判断することで入学できなかった場合
  • b 顧客の責めに帰すべき事情又は関係官公署の都合により、期日までに旅券や査証が取得できなかった場合
  • c 天災、戦乱、暴動、犯罪、火災、運送機関の自己や遅延、入出国規制、伝染病による隔離等、考え得る不可抗力
3 留学中の契約関係
3-1 留学プログラムの契約関係
3-1-1 留学契約
顧客の留学地における留学プログラムは、留学先との在学契約及びこれに付随する滞在契約(入寮契約)並びに現地ホームステイ先との有償又は無償のホームステイ契約によって遂行される。
3-1-2 留学先との関係
(1) 留学先の債務不履行
留学先の閉鎖・倒産・ストライキ等の債務不履行については、当社は一切責任を負うことができない。
(2) 顧客の不利益事項
顧客が、授業への不出席、不法行為、犯罪行為その他留学先が決めた学則等を尊守しないことで留学先から退学処分となっても、当社は一切責任を負うことができない。
(3) 当社が送金代行を顧客と締結した場合に、当社が留学先に送金代行を終了した後は、通学契約の取消や授業料の返還請求は顧客が留学先に対して行うものとし、当社は何らの責任を負わない。
2-1-4 契約書面の交付
当社は契約成立後直ちに、顧客に留学サービス内容その他の条件及び当社の責任や留学サービスに付随する事項を記載した契約書面を交付します。
3-2 顧客の責任・義務
3-2-1 事故
留学地において顧客が天災、戦乱、暴動、テロ行為、火災、犯罪、ストライキ、食中毒、不法行為等により被害を被っても、当社は何らの責任を負わない。
3-2-2 顧客の義務
顧客は留学地における行動について、留学地の法令・公序・習慣を熟知し、これを尊守する必要がある。
2-1-4 契約書面の交付
当社は契約成立後直ちに、顧客に留学サービス内容その他の条件及び当社の責任や留学サービスに付随する事項を記載した契約書面を交付します。
4 その他
4-1 裁判管轄
本件契約に関する紛争が発生した場合の裁判管轄は、当社の所在地を管轄する裁判所を第一審の管轄裁判所とする。
4-2 約款の変更
この約款は、当社の都合により将来に向けて予告なく内容を変更することがある。
5 返金・解約料に関する規定
顧客の都合により本件留学契約を変更した場合の変更手数料及び解約した場合の解約手数料は、下記のとおりとする。
(1) 変更手数料
1回につき 金2万円
(2) 解約手数料
  • a 契約書面受領日から8日間が経過するまでは無料
  • b 以降の解約については、留学先(各語学学校)のキャンセル規定に従うものとする

ブログ

学校紹介

お見積もり・お問い合わせ

■お問い合わせ項目[必須]

■お名前[必須]

■メールアドレス [必須]

■ご希望の語学学校(マレーシア)

■ご希望の語学学校(フィリピン)

※2ヵ国留学ご希望の方は両方の国から選択してください。

■留学スタート予定時期



■希望留学期間

■「留学準備支援プログラム」受講の有無
ありなし

■その他、質問・要望など何でもご相談ください。