フィリピン最高の講師陣とスピーキングに特化した独自プログラム

API-BECIは、ESL講師の教育に焦点を当てたトレーニング組織であるTESLAと提携しています。また、API-BECIの講師トレーニングとカリキュラム管理を担当する主任講師はTESLAの役員でもあります。これにより、API-BECIは優秀な講師を安定して供給することが出来ます。さらにAPI-BECIは講師のためのトレーニングプログラムを持っており、講師が常に質の高い教育を学生に提供できるようサポートします。
また、API-BECIはネイティブ講師による発音矯正に特化した「REHABプログラム」と、ビデオ撮影によるスピーキング改善に焦点を当てた「SPプログラム」によって、英語能力の中でも特にスピーキング力の向上を狙う独自カリキュラムが充実しています。

 


特筆すべきなのは、なんと言っても圧倒的な美しい眺望を誇るカフェ・自習スペースと開放感あふれるキャンパス。そして女性がリラックスして学習に集中できる、お洒落な女性専用キャンパスです。

 

セミスパルタ(SPEED-ESL)のナイトクラスは、オプショナルクラスとして17時から提供。

SPEED-ESLのナイトクラスは、夜のスケジュールを個人的に管理されたい生徒様のためにスケジュールを組んでおり、1コマから最大で3コマまで受講できます。

 

学校住所:381 Purok 5, Dontogan Baguio City 2600, phillippines

学校代表電話番号:(+63) 74-442-5129

営業時間:8:00~17:00(フィリピン時間)

設立年度:2003年

学生定員:200名

講師数:100名

日本人スタッフ人数:正社員1名・学生スタッフ2名・講師1名

日本担当連絡先:ユヨン
電話番号:+63 956 5863 701

空港から学校までの距離:ニノイ・アキノ国際空港(MNL)(274Km) 空港よりBECIまで約5時間移動

オフィススタッフ人数(国籍別):韓国5名、ベトナム2名、日本3名、中国2名、フィリピン5名

生徒国籍比率: 国25%、台湾25%、日本20%、中国15%、ベトナム10、その他5%

生徒年齢比率: 20代35%、社会人20代30%、社会人30代25%、社会人40代以上10

学食日本食割合:15%

マンツーマン教室数:110室

グループ教室数:17室

ラウンジ開放時間:24時間

門限:日~木:10:00、金・土:翌日2:00

外泊:平日不可(家族や友人が訪問の場合、副校長の許可のもと外泊可能)、金曜日までの申請で金・土の休日外泊可能。

EOP実施の有無:ラウンジ、校舎 24時間EOP実施

清掃(週):週1回

洗濯(週):3回(月水金)(1ヶ月制限10kgまで無料。超過時:28ペソ/1kg)

インターネット接続可能場所:学生寮各部屋/ラウンジ(5階)

周辺情報

最寄りのスーパー(コンビニ): APIBECI正面にサリサリショップ 

スーパー:車で5分、徒歩30分(PURE GOLD)

病院までの距離:車で10分以内 (BMC: Baguio Medical Center )

学校周辺にあるお勧めスポット(観光地も含む): マウンテンウルラプ(mt. ulap)、サンフェルナンド(san Fernando)、ベンキューミュージアム(benguet museum)、アシンロードプール(asin road pool)、マインズビュー(mines view)、ライトパーク(wright park)、セントトーマスマウンテン(mt. sto tomas) など。

 

 


 

 

女性専用キャンパスでのクッキングクラス 紹介動画

 

BECIキャンパス紹介動画