創立1990年という老舗の語学学校。首都クアラルンプールでも最も古い語学学校の一つで、安心の日本人経営です。学内は多国籍ですが、ベテラン日本人スタッフも在籍しているため、入学手続きはもちろん、病気やトラブル時にも安定した日本語サポートを提供することが可能です。場所はクアラルンプールの中でも最先端の都市部にあたるブキビンタンに位置します。多くの外国人がいる都会生活で刺激を受けながら、しっかりしたイギリス英語を学びます。

 

【取材メモ】

 

イギリス人マネージャーと日本人スタッフに学校案内をしてもらいました。老舗らしく、自校の教育方針を確立させている印象を受けました。また日本人学生にとって有意義なイベントとして、併設カフェで定期的に催している国際交流イベントがありました。実際に参加してみましたが、とても楽しかったです。私は中華系、マレー系の人たちと同じテーブルになり、お互いの文化について英語で紹介し合いました。日本のアニメが大好きとのことで、そういった話で盛り上がりました。

 

マンツーマンクラス 授業風景

 

オフィス(各国のスタッフが常駐)

 

イギリス出身の校長と

 

 

オフィス(日本を含む、各国のスタッフが常駐します)

 

マレーシア留学 ICLS グループクラス 教室

 

すぐ隣のカフェ。ここで、英語による国際交流イベントが開催されます。

学校主催の国際交流イベント