2018年4月、セブの現地サポートデスクがオープン予定です。留学中のトラブル対応や貴重な現地情報など、留学生のみなさまを様々な面でサポートいたします。

 

主なサポート内容は以下のようになる予定です。

 

◆緊急時の対応◆
留学前には予想できなかったようなトラブルや不便なことも、ごく稀にですが起こり得ます。そんなときに弊社の現地スタッフが迅速にサポートいたします。普段は身近な学校スタッフが学校内で対応してくれますが、全員にきめ細かくサポートできるわけではありません。そんな万が一のとき、学校スタッフの対応以外にも弊社の現地スタッフが動きます。ご安心ください!

 

◆空港ピックアップ時のトラブル対応◆
セブ到着時、学校スタッフが空港に迎えに来てくれるように決まっているのですが、それでも、ごく稀にトラブルで会えないケースもゼロではありません。そんな万が一のとき、空港WiFiを使ってメッセージをいただければ、セブに精通した現地スタッフがすぐに空港へ向かいます。

 

◆病気や怪我の場合の対応◆
基本的には学校スタッフが対応してくれ、病院での治療にかかる費用も海外旅行保険・留学保険を適用できます。しかし、学校が休みの場合、たまたま学校側が動けないタイミングにあたってしまった場合など、万が一の場合はすぐに現地スタッフが対応し、最適な病院に案内することができます。日本語が通じる病院もありますが、ケースバイケースでスタッフが英語で通訳の役割をすることも可能です。ご安心ください。

 

◆セブの学校や地域の最新情報を提供◆
現地スタッフの存在により、セブの街や学校、フィリピンの状況が最新の情報として入ってきます。また、通常の留学エージェントではできない頻度で学校視察を行い、最新の状況を確かめることができるので、情報の精度も上がります。

 

◆留学の追加延長時の選択肢◆
現地で延長や家庭教師などプランを追加したくなった場合、現地でカウンセリングサービスを受けられます。同じ学校が長くなるより、3ヶ月以上の場合は他の学校に変えたほうが良いケースもあります。そんなとき、2校目のご案内は現地オフィスでのカウンセリングが頼りになります。留学プランの提案、そして必要であれば学校との契約まで懇切丁寧にご案内できます。現地にいるからこそできる対応と言えます。

 

◆学校以外のアレンジ◆
現地でのボランティア活動や、学校手配のツアーとは違ったアクティビティ、卒業後のインターンシップの紹介など、通常の留学業者ではできないアレンジも可能になります。

 

主に以上のようなサポート内容となります。

 

スカイゲートによる「想像を超える親身のサービス」が、また一つ形になります。

 

skygate international saporting office セブ留学