英語が話せないと、基本的には日本人以外に友達はできません。でも、英語が話せると外国人の友達ができます。それは、今までの自分にとって当たり前だった世界の他に、もう一つの全く新しい別の世界ができることを意味します。

 

スカイゲートインターナショナル フィリピン留学 マレーシア留学

 

3通りの別世界があります。

 

① 日本にいる外国人と友達になる
② 海外で外国人と友達になる
③ ネット上で海外の外国人と友達になる

 

英語のおかげで、私にはこの3通り全てで外国人の友達がいます。


①は、アメリカ人の友達で、彼にとって日本に来てからできた最初の友達が私でした。今でも会える親友です。また、地元の福岡でカナダ人女性の恋人もできました。

 

②では、オーストラリアとマレーシアとアメリカと韓国とスコットランドに、それぞれ現地人の友達がいます。3~5年前に海外で出会いましたが、いまだにSNSで会話できます。それぞれの国に行って彼らともう一度会うというのが、自分にとって楽しみな目標になっています。

 

③では、SNSのインスタグラムでお互いの写真について英語でコメントをするうちに、意気投合して、数人の友人ができました。そのうちのイギリス人の友達とは、私がヨーロッパ一周旅行に出たときにロンドンで実際に会って、街を案内してもらうことができました。また、台湾人とシンガポール人のインスタグラム友達は、彼女たちが日本旅行に来た時に私が日本を案内しました。インスタグラム上で仲良くなった外国人と実際に会って、英語で観光案内をしたりされたりする。とても刺激的で楽しいものでした。今でも、国境を越えてインスタグラムで繋がっています。

 

当然ですが、これらの交友関係の世界は、英語を話せない頃にはあり得ないものでした。彼らとの思い出はどれも本当に印象深く、忘れられません。言葉と気持ちが通じて嬉しかったこと、バカ笑いして楽しかったこと、真剣に話し合ったこと、クラブで飲み明かしたこと、感動した別れの場面など、今でも鮮明に思い出せます。こうして書いていると、また会いたくなってきます。世界のどこかで、きっとまた会えると思っています。

 

皆さんの今の交友関係は、かけがえのない素晴らしいものだと思います。でもどうせなら、今までとは全く違う交遊関係の世界を、人生にもう一つ追加してみませんか?英語が話せれば、それができますよ。

 

 

スカイゲート インターナショナル
代表 筒井 二朗

 

スカイゲートインターナショナル フィリピン留学 セブ マレーシア留学